« 消えた・・・。 | トップページ | 第51回成人の日記念船橋市民駅伝大会 »

2007年1月11日 (木)

飛んだ・・・。

先日、おもちゃ屋さんに立ち寄ったとき、なんとなく凧(たこ)に目が留まって、買ってしまいました。昔なつかしいゲイラカイト。トーマスの絵の描いてあるやつ。そういえば凧あげなんかしている子、今いないですねえ。ゲームを持って子供達はいつも下を向いている。青空の下でも下を向いている。それってやっぱり間違いですよね。

「うちの子も凧なんて見たこと無いだろうなあ」・・・買って帰った後、ゲイラカイトを冷蔵庫の脇に隠しておいた。すぐに長男風歌(ふうた・3歳)に見つかる。

「おやじィ、何買って来たのよ。これ何?」・・・長男はすぐに説明書などを見て、ものの構造を知ろうとする。ラジコンだって構造把握から入ったんだから。設計図男・説明書男の本領発揮。「これはきっと、風で飛ぶ飛行機だね。風でとぶんだよ、きっと。」と風歌。「3歳児に言われなくても、親父は飛ばし方も知ってるんだぞ!」と私。さっそく凧揚げです。

風歌も次男の心歌(こうた・1歳)も妻もばあちゃん(私の母)も大興奮!風が強い日だったのでどんどん高く上がっていきます。しかし今の凧は軟弱にできていてすぐに壊れてしまう。「ダメだ。修理しなきゃね。」と風歌。

<壊れたものは直して使う> それを身につけることは大切なことだ。さっそく家に帰って修理。完璧な出来栄え。今度は風歌と2人だけで広場に行きました。

3歳の風歌、見事な糸さばきでどんどん高く舞い上がらせていきます。40mほど上がったでしょうか。高くなればなるほど力が必要になります。

そこに強風が吹いてきて、とうとう風歌は手を離してしまいました。「親父! ギャ~!」という悲鳴と泣き叫ぶ声。風歌はもうあきらめてしまったのか、その場で倒れこみ泣くばかり。この子が腹の底から本気で泣くのははじめて見たような気がします。抱きしめるしかありません。

凧は本当に気持ちよさそうに、大空を泳いでどんどん小さくなっていきます。「これぞ自由」とばかりに右に左に・・・。

さんざん泣いた風歌は「もうダメだ。親父、また買ってきて」・・・。そういったとたん、小さくなったはずの凧がまた大きくなってきました。近づいてきたのです。近づいては離れ、なんとも思わせぶりな態度を示す凧。そしてとうとう消えてしまいました。

「風歌、探しに行こう!」・・・家に帰って車に乗ります。ばあちゃんは「きっと神社の方まで飛んで行っちゃったんじゃないかな」と。いくら自然博士のばあちゃんとはいえ、気まぐれな風の表情まで見えるわけはない。・・・そう思いながらも神社の方向に車を走らせ、探しに行きました。

見つかった!神社の近くの畑の真ん中に。ばあちゃんは何者だ?しかし風歌は大喜び!

「あきらめないでよかった。」とてもすがすがしい気持ちでした。

息子たちとのふれあい、「親父らしさ」を示せたことはやっぱり嬉しい。ふだんあまり顔も見せられないからね。

やがて日中までのポカポカ陽気から、だんだんと暗くなり、風も冷たくなってきた頃、妻とばあちゃん(嫁と姑)が「映画に行く」と出て行きました。なにやらキムタクが出ている何とかという映画だそうです。妻もばあちゃんも、それぞれ息子(風歌と心歌、私)を家に残して映画を見に行くというのです。私と子供達はお留守番!

普通の嫁と姑ってどんな関係だろうか? ふたりで「キムタク」の映画行く?ありえねえ!

たまたま、ことちゃんの家族から「夕食一緒にどうですか?」とお誘いを受けたので、男3人の悲しい夕方は避けられましたけど。

<追記>

「これはきっと風で飛ぶ飛行機だね」と分析する風歌。この分析魔・設計図男は、とどまるところを知りません。夕食に誘われ、暗い夜道、車に乗っていると突然こんなことを言い出しました。

「ガードレールは、車がぶつからないように光っているんだね。でも電池は入ってないよ。車が光るとガードレールも光るんだよ。」いつもこうして分析に夢中なのです。

カップラーメンを作っているときに、「かやく」の入った袋をじっと見て、「このギザギザは袋をあけやすくするためについてるんだよ、きっと。だからここからあけるんだよ。」

ラジコンのバックの車庫入れの前には車体を裏返してコントローラとタイヤの動きを確かめてから右折バックをしました。

素朴に育って欲しくて「風歌」ってつけたのになあ。

今日の記事は仕事とは何の関係もありません!

書けるような仕事、してないんですよ今日は。まあ、それなりに頑張ってはいるんですけどね。少しずつは。

|

« 消えた・・・。 | トップページ | 第51回成人の日記念船橋市民駅伝大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118028/4887206

この記事へのトラックバック一覧です: 飛んだ・・・。:

« 消えた・・・。 | トップページ | 第51回成人の日記念船橋市民駅伝大会 »