« お詫び | トップページ | 目に力がある人 »

2006年12月19日 (火)

事務男

新年度、障害者自立支援法に基づく法定事業に7箇所同時に「えいっ」と参入します。7つの作業所を一つにまとめるのでなく、7つの事業として行うのです。単純にいって、用意する書類などは7倍。

昨日は、息子が頭を怪我して大慌てでしたが、息子の無事を祈るような気持ちで震える手で、A法人の「利用契約書」を作っておりましたが、今日はB法人の1つの事業の「重要事項説明書」を作りました。

別に私は行政書士でもなければ会計士でもありません。昔、獣医は目指しておりましたが、心はいつも絵描きです。そして実際は貧しい福祉労働者です。

時折、パソコンをぶち壊したくなる衝動を感じるときがありますが、そんなときに限って「塚ちゃん」が障害を持つ仲間たち6人ほど連れて、さわやかに作業所に戻ってきます。みんな笑顔ですが声がでか過ぎます。二酸化炭素の排出量の多い連中で、入ってくると一瞬にして窓ガラスが曇ります。環境破壊です。「塚ちゃん」の周りには、たいてい仲間たち6~7人がいて、彼を取り囲んでいます。そんなみんなの笑顔を見ると、多少は癒されます。「オレがこの仕事やらなきゃ、あの人たちの場所も作れねえんだよなあ。頑張るしかねえなあ」。

さて、仕事に戻ります。

|

« お詫び | トップページ | 目に力がある人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118028/4603791

この記事へのトラックバック一覧です: 事務男:

« お詫び | トップページ | 目に力がある人 »