« たいへん忙しくしておりました! | トップページ | ダブルブッキング王 »

2006年11月11日 (土)

昨夜、閉め出されてしまいました。

超個人的な宣伝ですが、12月23日にAEON八千代緑ヶ丘店でライブをやることになりました。今日はそのリハがあり、ちょっと歌っただけですが体がボロボロです。昨夜、妻子に部屋から閉め出され(何の心当たりもありませんが、たぶん子供のいたずらで中から鍵をかけたまま寝てしまったようです。)、私は深夜まで待機していたにも関わらず、早朝5時には起き出し掃除や洗濯などをしておりました。ちょっと仕事場に顔を出し、そのままリハ。元来睡眠時間は4時間あれば大丈夫な方ですが、今日は体が言うことをききません。若くないなあ、と実感しました。

その「若くないなあ」という実感は、同時にこの地域福祉の世界の次の世代をどう育てるかという考えに結びつきました。毎日このオッサンにくどくど言われている諸君は、わたしの頭の中で何を考えているか、だいたい分かっているとは思います。そして今回は、それをまとめます。

①外の空気を吸収してください。

 自分を伸ばすのは、結局は「他流試合」だと考えます。「井の中の蛙」にならないこと。どんどん外の空気に触れて、それを素直に受け止めること。素直に受け止めるとは、誰に対してもあるいは何に対しても「否定」から入らないこと。「否定」は遮断であり、吸収にはつながりません。自分たちは今の現場でそれなりに誇りを持って働いている。ある意味「他とは違う」というプライドを持っている。それは大切なのです。しかし、どこに行っても誰にあっても、何かは自分(たち)より優れている。それを感じ取り、共感すること。いろんな考え方に触れたらグラグラしてしまう部分もあるでしょう。でもそのグラグラすることこそが大切なのです。グラグラしながら自分の中で作り上げたものこそが本物なのです。「このままでいいのか」「やっぱりこのオッサンの考え方ややり方は間違ってるんじゃないか」・・・そう思ってもらって大いに結構!その先をどうかとことん考え抜いてください。はっきり言っておきますが、私は妄信的に「尊敬」されることは嫌いなのです。なぜなら私がそこから何も学べないからです。福祉の外の世界に対しても同じです。福祉だけの基準で考えないこと。いろいろな基準で発想できることが大切です。いろんな基準を自分の中で束ねる、その束ねるひもが「福祉的」であればいいのです。

②野心をもってください。

 いつか私を追い出してください。または飛び出てください。その自信がない人だけ、私の近くにいればいいです。私は飛び出されても、あるいは私が追い出されても、ぜんぜん平気です。そういう気持ちがあるとないとでは、仕事への姿勢が変わってきます。自分が知らない領域・自分が苦手な領域に対して、真剣に向き合うようになります。結果として追い出したり飛び出たりしなかったとしても、それはそれでいいことです。でもそのくらいの「野心」がないと、本当の真剣さは生まれてこないような気がします。地域で暮らす障害者たちのために、自分はどうあるべきか。それが基準です。「もっとこういう場所が必要だ!そのために自分はこんなことを始めてみたい!」・・・そんなことを言ってくれるようになったら、どんなに嬉しいことか。大喜びで追い出し(笑)、そして納得できるものなら協力しますから。まだまだ先の話ですけどね。大丈夫。代わりの人を育てるくらいの自信はありますから。要するに障害を持つ人たちを傍らにした自分なりの夢を、しっかり持ってくださいよということです。

③ 私の夢

 ここまで組織づいてしまうと、はかない夢で終わってしまう可能性もありますが、私の夢は妻と二人で小さな作業所かグループホームをやることです。あるいは今の会社で障害者とともに細々と活動するすることです。できれば、動物たちと虫たちと花畑で囲まれたプレハブか何かのポンコツ小屋で。子供たちに呆れられながらも多少の協力をしてもらって、細々と食いつないでいければ十分です。貧乏暮らしは慣れているし、生き抜くコツも身につけています。名刺もないし、「福祉」の世界ではほとんどの人は私たちのことを知らない。そういう気軽さで、いつか暮らすのです。ただ、いろんなところで活躍している人たちが、ちょっと困ったり相談があるときだけ、ひっそりとしたそのプレハブ小屋に足を運んでくれる。ビール6缶くらい持参して(笑)。それで十分です。私の最後のパートナーは妻ですから、どうぞ安心して蹴落としてください。

まとめに代えて。要するに気合を入れろ、ということです。おしまい。

|

« たいへん忙しくしておりました! | トップページ | ダブルブッキング王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118028/4147653

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜、閉め出されてしまいました。:

« たいへん忙しくしておりました! | トップページ | ダブルブッキング王 »